機体解説

ジオン軍の実戦モビルスーツ第一号。関節まわりがコンパクト化されてないのにかかわらず、動力パイプが各関節内に収められている為、運動性能にやや難あり。
劇中ではガデム大尉の左肩でのショルダータックルが有名。
一年戦争初期には多くのエースパイロットも搭乗していた。

スペック / 性能

形式番号:MS-05B
名称:ザクI(旧ザク) [ZAKU I]
タイプ:汎用量産型モビルスーツ
主なパイロット:ガデム、ジオン公国軍一般兵
頭頂高:17.5m
本体重量:50.3t
全備重量:65.0t
ジェネレーター出力:899kw
スラスター総推力:40,700kg
センサー有効半径:2,900m
装甲材質:超硬スチール合金
製造:ジオニック社
武装:105mmザクマシンガン、120mmザクマシンガン、ヒートホーク、280mmザクバズーカ、他

機体参考動画